イチイガシ−一位樫 (1999.10.11)
 Quercus gilva


 樫の中では最も大きくなる。日本最大の樫はイチイガシで、大分県にある。
 関東以南の団地に生え、4−5月に花を付け、秋には立派なドングリになる。 殻斗には輪状の線が数本はいる。老樹になると木の幹が剥がれて ささくれ立った様になる。
 学名はQuercus gilvaで、ブナ科コナラ属である。



木々のリストへ戻る